もぐもぐ農園のこだわり

「安全な野菜を、安心して、もぐもぐと食べてもらいたい。」

そういう思いから、農薬や化学肥料を栽培期間中に使わずに、有機栽培で野菜を作っています。数年前から、きのこくずと木くずを土づくりに生かした「炭素循環農法」に取り組んでいます。きのこも生える、自然の柔らかい山の土を目指すことで、より体にやさしい野菜が作れると考えています。山から湧き出る名水は、喉で違和感を感じることなく、ごくごくと飲むことができます。同じように、おいしい野菜は飲み込むときに違和感なく、ごくっと飲み込むことができると思います。のどが「おいしい!」と感じる野菜。もぐもぐ農園の野菜はそんな野菜です。有機JAS認証も取得しています。

もぐもぐ農園では、ビニルハウスでの葉物野菜を中心に、露地野菜も加えて、 年間を通じて野菜が収穫できるよう作っています。

こまつな
大きくなっても、みずみずしくて柔らかい、とよく言っていただきます。小さめのものはさらに柔らかく、生で食べるとスッとのどを通っていきます。

青ねぎ
香りがいいね、と言っていただけることが多いです。小口切りにして、そうめんの薬味に使うと、ふわっとねぎの香りがして、食欲をそそります。口に入れると辛味の中に、ほんのり甘味があります。

春菊
香りが良く、そして柔らかく、私が特におすすめしたい野菜の一つです。ごま和えなど和え物にすると、香りの良さが引き立ちます。

みずな
みずみずしく、シャキシャキした食感の後に、うまみが感じられます。

ほうれんそう
やわらかくて、アクが少なく、食べやすい。冬になると、甘みも乗ってきます。

●もぐもぐ農園の野菜は、広島県内の以下のお店でも、販売していただいています。

アバンセ 古江店

アバンセ 三越店

ころくや 福屋駅前店

レクト わくわく広場

Aコープ マイファーム瀬野店

Aコープ みよし店

グリーンブリッジ(移動販売車)


[instagram-feed]